幸楽 宇都宮餃子こだわりおとどけ店舗案内工場案内餃子の焼き方
こうらく冷凍生餃子の美味しいやきかた

宇都宮餃子の多くの名店では、餃子を焼くために大火力のコンロと分厚い特注の専用焼き機を使っています。当 店でも使っていますが、ご家庭のフライパンとコンロでも同じように美味しく焼けないものかと店主自ら長年試行錯 誤し、その決定版を下に示します。是非お試しください。

※冷凍したまま焼き上げて、お召し上がりください。 ※フライパンはテフロン加工のものが便利です。
※24cmのフライパンで3人前(18個)の餃子が焼けます。

【1】フライパンを軽く熱し、多めのゴマ油を引いて餃子を並べ、強火で約70ccの水(餃子の高さの1/3ほど)を入れ、フタをし、3分ほど蒸し焼きにします。

【2】約50ccの水をもう一度差し、フタをし、2分半ほど蒸し焼きにします。

【3】最後にふたをとり、中火で1、2個裏を見ながら1〜2 分ほど焼いて、こげ目をつけて出来上がり!